屋根の塗り替えにはタスペーサー

これは屋根のコロニアル(スレート)葺などの重なりの間に挟む部品で、 屋根の塗り替え時に使用します。 新築から10~15年経つと屋根材が劣化し、雨漏れの発生しやすくなってきます。 屋根を塗装することで防水性が確保できること…

あの小窓の向こう側

お引渡し間近のKさん宅。 日に日にお腹が大きくなってきた奥さまと 現場で打合せをしているうちにふと思いました。 あの壁に小窓があったら、、、、 Kさんご夫婦にその旨をご説明して、快諾して頂き、 図面にはなかった窓を工務店…

借景

大きな用水路脇に完成したFさん宅。 座敷に座った先に潤いある流れが堪能できるように窓を配した。 冬になると流れも穏やかになり、鴨や鷺もやってくる。 その場所がもっている資質をすこし取り入れだけで毎日がたのしいと思う。

知的障がい者生活介護施設とは

縁あって、知的障がい者生活介護施設への用途変更のお手伝いを いくつかさせて頂きました。 仕事を通じて判ったことは、 障がい者に対する理解が世間的にはまだまだ薄いということ。 障がい者というと「身体障がい者」とひとくくりに…

夢のお手伝い

構想約1年。 この度待望のアトリエ・ポンムさんのお菓子工房が完成しました。 ご自宅併設で使い勝手が良好。 コールドテーブル前の窓からキッチンを眺めることも出来ます。 ご自宅キッチン同様、シンクの中央に眺望の良い窓が配され…

風が吹き抜けるのに便利な玄関ドア

春も過ぎれば、ジメジメの梅雨、そして酷暑。 エアコンもいいが、家の中を自然の風が吹き抜けるのが一番心地よいもの。 昔は玄関を空けたままにしておけば風の通りがよかったのですが、 このご時勢では難しいものです。 最近の住宅用…

日常では気にしていない有難さ

駅から現場に向かうのに、あらかじめグーグルマップを活用し、 近道を探して移動することが多いのですが、 この普通の階段を下る際につまづきそうになりました。 原因を調べるとなんと階段の段差がマチマチだったのです。 さらに足で…

寒肥実施

TOFUハウスの落葉樹は春に向かい青葉が開く。 雑木なので手入れをしなくても育つとのことだが、 去年は暑さで葉が元気が無かった。 もともと粘土質で軽石も出る土壌なの木の生育には、 向いていない。 と、いうことで冬の間にリ…

柿ノ木を残したい気持ちがわかりました。

打ち合わせの帰りに施主のご両親より柿を頂きました。 これから家を建てる場所に植わっている柿の木から獲れた柿です。 家を建てるにはどうしてもこの木を伐採しなければなりません。 最後の柿という訳です。 数日後、熟した柿を口に…

ここまでくるとほぼ完成ですが、、

着色も済み、ほぼ完成。 なのに相変わらず、通りがかりの人から 「あれはなんですか?」と、、 「食べ物やさんですか?」と、、 きっと頭の中が「???」になっているのではないでしょうか。