乗鞍アタック4回目

  長野県の乗鞍岳は標高2702mまでの畳平迄は自転車で登れます。 この時期になると天気予報とにらめっこをして、 明日天気になりそうな雨の日の前日に自宅を出発し、 麓の駐車場に到着すると早朝から自転車でキコキコ…

村野藤吾のスワンチェア

ザ・プリンス箱根芦ノ湖に名前を変えて、更なる風格を増したかのロビーラウンジ。 その両脇に佇む椅子は村野がこの空間の為にデザインした。独特の低い座面がソファーのようにゆったりして絶妙の座り心地。部屋にお気に入りの椅子がある…

事業用太陽光発電

塩尻から岡谷に抜ける国道を下ってくると、 正面の斜面に太陽光発電ユニットがビッシリ 長野方面でよく見かけるのは休耕地を利用した 平面地に斜めにユニットを配する光景でしたが、 最近では南傾斜面を使って売電益を得ようと、 事…

動く家

京都にある、東映太秦映画村を訪ねました。 実際のロケにも使う時代劇のセットが設えて、 シーンごとに遊郭、奉行所、歌舞伎座などが出来上がっています。 街角ではメディアで活躍中の役者さん達がチャンバラ教室を開いたり、 見世物…

バッテリーが上がらないように常に暖めます。

今年の日本の冬は寒かったですね。 朝、自宅の車のエンジンが掛からなかったことはありませんか? 我家の車もバイクもバッテリーが弱くなり交換しました。 寒さに極端に弱いのがバッテリーの宿命です。 カナダの北限はもっと寒いので…

年輪は四季があって出来るものだから、、

木も暑い夏は良く成長するので太るが、 冬は寒いので成長しない。 年輪の濃い線は冬として残るのだ。 カナダ北部ともなるとずっと寒いから年輪がはっきりと現れない。 この白樺も同様なのだ。 常夏のインドネシアにいっても年輪は無…

香港のペンシルビル

トウキョウとは比較にならないくらい高い地価の香港。 もはや上へ伸ばすしかないとのこと。 大陸は岩盤で出来ているとはいえ、折れそうですね。 それにしても土地の有効活用が徹底してます。

香港の建物は穴を開けて風通しをよくします。

中国と欧米との貿易の拠点となった香港はご商売で成功された方が多く住む街です。 日本でも企業の経営者などが家を建てる時には家相を取り入れる方が多いですが、 ここ香港は風水を取り入れた建築を多く見受けられます。 この穴の開い…