土台と柱はヒノキ、梁は松、外壁も杉板を張るという、
久しぶりの本格派。

床も厚み30mmの杉のデッキ材を張る。
杉だから柔らかい。踏み心地が優しい。
一緒に住むワンちゃんもきっと嬉しい事だろう。

柔らかいだけに直ぐに傷ついたり、焼けたりするが、
Iさんは織り込み済み。
そんな小さなことよりも家族と愛犬と満たされた時間を
過ごす空間にもっとも必要なアイテムなのだ。

1階の天井も2階の美しい床構造がそのまま露出する、
天井も高いし、少しだけ照明配線を整理すれば、
陰影がついてドラマチックな空間になること間違いなし。

楽しみである。