S-DSC07942.jpg
焼成レンガは、土の中に入っている鉄分の影響により赤褐色となるので、
焼けてからのお楽しみになります。
S-DSC07943.jpg
北仲BRICさんのエントランスに進み、、、
S-DSC07944.jpg
「えい!」
と色見本帳をあてて実際の色調と彩度を測ってみました。
中々の赤褐色です。
S-DSC07949.jpg
こちらに見えるは地下鉄みなとみらい線の馬車道駅。
S-DSC07951.jpg
いたるところでレンガが使われています。
S-DSC07953.jpg
「えいっ!」
少し明るい感じで黄色が混じっているようです。
S-DSC08021.jpg
そして、赤レンガ倉庫。
S-DSC07996.jpg
そもそも倉庫で使っていたので、
あちらこちら修復を重ねているのでレンガのエージングもまちまち。
比較的ダメージが少ないところを狙って、
S-DSC07993.jpg
「えいっ!」
平均して 色相10R 明度4 彩度6 でした。
アンティークレンガを使った外壁を計画の際の参考になされてください。