S-DSC02868.jpg
コンビニのライバルがネット通販の時代だという。
確かにamazonや楽天などを利用する機会がとても増えてきた。
事務所の近くにもamazonの巨大物流基地が建築中である。
外出しなくても玄関までモノが届く便利な時代だが、
モノを買うために新たな悩みのモノが出現したのだ。
使い終えたダンボールである。
すごく邪魔。
なので畳む。
で、ダンボールごみの日まで保管するのだが、
ダンボールの大きさによっては古新聞のサイズより大きくなってしまうので
古新聞置場でははみ出してしまう。
保管するにも奥行きが必要なのだ。
S-DSC02872.jpg
最終的にはゴミとして外に持ち出すので、
玄関脇に保管できれば一番よいのだが、あいにく下駄箱が小さい。
なので押入れの一部を利用してこんな風に挟んで保管している。
S-IMG_6983.jpg
その点、中に踏み込んでなんでも収納できる納戸が玄関脇にあると実に便利。
ダンボール一時保管場所として縦長の棚を確保しておけば
大活躍すること間違いなしでしょう。
これから家を建てる方、リフォームされる方は、
玄関にはダンボール置場を確保しましょう。