千と千尋の神隠しのイントロ部で登場していた丘の上の住宅街

S-DSC05689.jpg
1987年バブルの真っ只中では都内に一戸建ては儚い夢となってしまった。
そんな中でも夢の一戸建てと郊外の潤いある環境を求めて人々は都心からグッと離れた場所に
住居を構えだした。新幹線通勤なんて言葉が流行りだしたのもこの頃だろう。
大手ハウスメーカーが山梨県の谷あいを走る国道二十号線の上にそびえる丘に注目し、造成を開始。
1991年より戸建販売、宅地販売を開始した。80万平方メートルの敷地内には住宅地や公園のほか、
小学校やスーパーマーケットや医院などを造った。
それがこのコモアしおつだ。
最寄駅である四方津駅とは「コモア・ブリッジ」というガラスのドームに包まれたエレベーターと
エスカレーターで結ばれている
S-DSC05669.jpg
斜行エレベーターを上がった丘の上には一大分譲地が広がるのだ。
S-DSC05661.jpg
車は国道20号からこの坂道を上って行く。
名称未設定-1
ほら、千と千尋の神隠しでも右折して坂道を上がってゆくシーンがオープニングタイトル前に
出ます。
S-DSC05684.jpg
こちらがエスカレーターと斜行エレベーターエレベーターは通勤時間に合わせて動くそうです。
S-DSC05682.jpg
日常の足はこの斜行エレベーターです。
電車の到着にあわせて殺到するので、乗れない人は次を待ちます。
S-DSC05680.jpg
約4分程乗車します。
S-DSC05681.jpg
岩盤の上に建つ邸宅群。
名称未設定-2
アニメでも同じ様なシーンがありました。
デフォルメすると密集度が際立ちます。
イメージはこんな感じですね。
S-DSC05691.jpg
よく整備された環境良好な住宅街です。
電柱も無いせいでしょうか、
全部が住宅展示場のようです。
名称未設定-3
アニメではこの後、
人間界と自然界の領界が一気に縮み急展開しましたよね。
コモアしおつ

コメント

  1. asuka より:

    アウディもステキですが(●´д`)ノ
    これからの時代、乗るならやっぱり「ねこバス」でしょうか~
    いや、
    移動型住宅のラピュタもありか・・・コミコミ ラピュタプラン

  2. shige より:

    > アウディもステキですが(●´д`)ノ

    そこですか
    さすが車女子ですね。

  3. oityan より:

     はじめまして、コモアしおつ在住のoityanと申します。住んでいる人間から言わせていただくと、路線バスが1日3往復、しかも平日しかありませんので車は必需品ですね、東京へ通勤している人も多いのですが、電車が少ないのが不満ですね、酷い時は30分に一本しかありませんから、環境だけは近所でクマもイノシシもマムシも出ますけども悪くありませんよ。

  4. アトリエシゲ より:

    おしゃれなお家も多く、また、文化的なコミュニティーも多く活動されているようですね。週末、自宅でゆったり過ごすのに良い環境だと思いました。

ただいまコメントは受け付けていません。