目覚ましの調子が悪いので

2007_1110_062910AA.jpg

修理をしていました。


時間の余裕のあるときは壊れたものを修理してみます。
あれこれ考え、工夫したりすると直ったときは
嬉しいものです。
親の時代にはよく見かけた光景ですが
いまはあまり見かけませんね。
人口が増加している国は途上国の特徴です。
人口が減少に転じた国は成熟国の特徴です。
高齢化し、それを皆で支えあう為には消費活動を
減らさなければ成り立ちません。
ヨーロッパのような環境に配慮した循環社会は
成熟国です。
アメリカの人口は増え続けて3億人を突破しました。
一人当たりのCO2は先進国の4倍です。
資源を潤沢に使う消費型の社会です。
資源が無い、人口の減少に転じた日本もアメリカ追従の
消費社会からヨーロッパ型の社会に変わらなければなりません。
明日は外灯を直そうかな、、、